氷割(ひわれ) [JY90817]

氷割(ひわれ) [JY90817]

販売価格はお問い合わせください。

商品詳細

波打った縦縞のように見えるモザイク模様。直線より日本的で柔らかい印象に。

Natural(白生地)(JY90817-WH)
㎡単価: 70,000円
(ガラス厚:(3+3)mm、送料・消費税別)

150mm角サイズ。 (生地巾: 950mm  生地の種類: オーガンジー



色生地
(JY90817-SL)
㎡単価: 70,000円(ガラス厚:(3+3)mm、送料・消費税別)
 
(JY90817-BK)
㎡単価: 82,000円(ガラス厚:(3+3)mm、送料・消費税別)
(JY90817-BN)
㎡単価: 82,000円(ガラス厚:(3+3)mm、送料・消費税別)


ガラスに絹を挟み込んだデザインガラス
ガラスとガラスの間に絹を挟み込んだ絹ガラスをオーダー製作いたします。
合わせガラスの圧着により、生地の紋様が浮き立ち、美しい装飾効果をもたらします。
パーテーション、建具、キャビネット、カウンター、テーブルトップ、サイン、照明、ディスプレー棚など、用途多彩です。


【オーダーポイント】
ご希望の絹の種類サイズ(タテ、ヨコ)、数量納入先をお知らせ下さい。カット見本の製作も有料となります。

【見積依頼シート】
絹の種類、サイズ、納入先等により、価格は大幅に変動いたします。ご購入を検討されている方は、以下のアイコンから「お見積り依頼シート」を
ダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたは、メールでお送りください。折り返し、お見積りをさせていただきます。
FAX番号: 03-6766-8971、メールアドレス: info@comfortmk.com

PDFファイル/約144KB    エクセルファイル/約51KB
   ★ダウンロード&保存するには、リンクをマウスで右クリック(Macintosh の場合はしばらくクリック)して、
   [対象をファイルに保存]などのメニューから保存を行ってください。


◆絹の合わせガラスとは
絹(シルクファブリック)を二枚のガラス板に挟み込んだ合わせガラスです。
 ファブリックと2枚の板ガラスそれぞれの間に中間膜を挟んだ5層構造です。この5層構造を
熱と圧力をかけて圧着させるので、強靭で対貫通性に優れています

優れた特性
美観・飛散防止・安全性・退色防止・防犯・防音・紫外線カット率90%以上

加工
FL(生ガラス)
※合わせガラスの特性上、小口(端部)が若干ずれます。
※ガラスの四隅・エッジ部分にやむを得ず気泡が生じる場合があります。

テスト性能
耐衝撃性:45kg バッグの振子衝撃、高さ30cm以上
耐貫通性:1040g 鉄球、高さ120cm以上
耐熱性:沸騰水中2Hr、耐湿性:60℃、95%RH.30日
合わせガラスの安全性・機能性等に関するJIS R 3205 の
規格認定性能同等品、不燃材料に相当。



◆使用例
  
接客空間の間仕切りに絹ガラスをご採用。オーガンジーの銀糸刺繍。


  
左の大判ガラスパーテーションが氷割。Silver(銀糸)刺繍を使用。


  
ご宿泊者様専用バーカウンターの吊り棚扉黒に染めた国産絹100%の生地を挟み込んだ絹ガラスシンプルながらも大人の雰囲気を持ち、風格を演出

先頭に戻る



絹ガラストップへ

他の写真